鑑賞会スケジュール

鑑賞会の日程です。鑑賞希望の方は事前にお問合せください。>> コチラ  

鑑賞会レポート

公演済み鑑賞会

new!

これからのステージ   


サウンドポケットーピアニカの魔術師♪ 
2017年3月20日(祝・月)18:30-19:50 百花プラザ多目的ホール

ピアニカの魔術師鍵盤ハーモニカのイメージを越えた音色と奏法でパフォーマンスを繰り広げるピアニカの魔術師ミッチュリー。素朴で温かみのある鍵盤ハーモニカの音色は、聴いている人の心に風景を描き、想い思いの感情に揺られ、心を創りだすことができると思っています。なにより鍵盤ハーモニカは、自分の呼吸がそのまま音に変換されるので、とても自分を表現しやすい楽器だから。きっと子どもたちの想像をかき立てることでしょう。


 人形劇団プーク―怪じゅうが街にやってきた (低学年)

こどものせグリフィン2017年5月7日(日)14:00開演(上演時間1時間40分休憩あり)岡山市民会館

ある日突然、怪じゅうが静かな町に舞い降りた。その名は、グリフィン。 町は恐ろしさのあまり大騒ぎ。役人は怪じゅうを教会の若い神父におしつけた。しかしグリフィンは神父をすっかり気に入り、町の子どもたちとも仲良しになった。ところが、変なうわさが広がった。「町中の子どもたちはみんな食べられてしまう」さあ、どうなるのでしょう・・。岡山市子どもセンターとの合同企画で実現します。大人がみても心打たれる作品です。


人形劇団ココンー糸による奇妙な夜 (高学年)

2017年6月3日(土)18:45akanb開演(上演時間1時間)百花プラザ

夜はこわくてさびしい・・・・でもなんだか楽しい。そんな奇妙な6つの夜をお届けします。甘さを抑えたビターでシュールなお話。そして、抽象的な形が動き始める3つの「カタチの夜」。ひとり芝居の糸操り人形劇の作品集です。子どもも見ていい、ちょっと大人向けの人形劇。


劇団あとむーミュージカル「走れ!メロス」 (低・高合同)

hasire merosu2017年7月9日(日)18:30開演(上演時間1時間)百花プラザ

太宰治の「走れメロス」をあとむが大胆に劇化。関谷幸雄構成・演出、音楽はクニ河内の素劇になりました。
『メロス』の若い心が溢れるように、小さいひとたちの胸へ!
劇団あとむ期待の新作、全国に先駆けて西大寺で上演です。


劇団うりんこーともだちや あいつもともだち (低学年作品)

2017年9月10日(日)18:30開演 百花プラザ多目的ホール

友だちや2「本当の友だち」ってどんなものでしょう?何でも「いいよ !」って言ってくれる子が「本当の友だち」とは限りません。「本当の友だち」と遊ぶ時は、スマートフォンやゲームで遊ぶ時とは違って、きっと自分の思い通りにならない事が多いでしょう。でも、話したいことや行きたい場所、好きな食べ物もバラバラで、時にはケンカをしたり、とことん言いたい事を言い合っても、「本当の友だち」だったら一緒に居られるのかもしれません。


koyoマイムライブー『かかしになるために』 (特別鑑賞会・高学年)

山本KOYO2017年10月28日(土)18:45 百花プラザ多目的ホール

山本光洋-大学在学中に演劇に関わり、卒業後渡米。ニューヨークのモニ=ヤキムパントマイムシアター、ポリッシュマイムスクールで3年間マイムの基礎を学ぶ。帰国後、舞踏家・ 田中泯主宰の「舞塾」で舞踏を学ぶ。1989年より、渋谷ジァンジァンや銀座小劇場など、小劇場を中心に、KOYO MIME LIVEを展開。シャープな動きと独特の視点で生み出す作品が好評を博す。


人形劇団クラルテー『おひさまげきじょう』 (幼・低学年)

kasa2017年11月26日(日)西大寺ふれあいセンター 時間未定

イタリアの昔話「ポリチーノのけっこんしき」日本の昔話「かさじぞう」の珠玉の名作人形劇2本立て。ベテラン人形遣い師・高平和子さんと西村和子さんが美しく、味わい深い物語世界を創り上げます。小さな子どもから大人まで魅了する作品です。


オペラシアターこんにゃく座ー『オペラ銀のロバ』 (小学生以上)

roba02-012017年12月15日(金)18:45開演(上演時間1時間20分) 百花プラザ多目的ホール

ひんやりした春の朝 森の中で幼い姉妹が出会ったのは戦場を逃げだしてきた目の見えないひとりの兵士だった・・・物語の舞台はフランスですが、世界中の子どもにとって、自分の身近な出来事と感じることができる物語です。子どもたちのみずみずしい感情の動きと、兵士の語る物語の多彩さを音楽で描きました。このオペラを日本中の、そして世界中のこどもたち、また、子どもの心を持つすべておとなたちに見ていただきたいと思います。(萩 京子)


スギテツ音楽会 (全年齢

スギテツ2018年3月10日(土)18:30開演 百花プラザ多目的ホール(予定)

クラシックを遊ぶ音楽実験室」をテーマに、誰もが知っているクラシックの名曲をさまざまな音楽や環境音と融合させる異色のデュオ、スギテツ。NHK Eテレの小学生向け教育番組「おんがくブラボー」にレギュラー出演中の彼らが、クラシックの名曲を奇想天外なアレンジでお届けするニューアルバム「スギテツブラボー!」(キングレコード)を引っ下げ、聴くだけでなく観て、さらに今回は“共演”もできるステージを、全国にて開催します。

 

 

 

 


鑑賞会の日程です。鑑賞希望の方は事前にお問合せください。 >> コチラ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です