7月鑑賞会「せとうちカルテット・弦楽四重奏」

注目

子どもとおとなが一緒に楽しむ 弦楽四重奏                    2024年7月21日(日)17:00開演 百花プラザ多目的ホール
一般前売り2,500円、(当日300円UP)                      ⁂会員になると鑑賞料金は無料!(入会金200円、月会費1,100円 3歳以下は無料)                        岡山県内外で活躍中の若手奏者4名が工夫を凝らした演出で音楽の世界へと誘います。せとうちカルテット「せとうちカルテット」は2020年結成コロナ禍に結成された弦楽四重奏。     瀬戸内地方を中心にリサイタルやスクールコンサートを展開中。

♬ヴァイオリン奏者 長坂 さんからのメッセージ                      「子どもと大人が一緒に楽しめるコンサート!」と題した今回のコンサートの見どころ、聞きどころはやはりその弦楽四重奏という編成です。
1人も欠けてはならない、それぞれの役割を持った編成で、性格も生まれも全く違う音楽家が一同に集い一つの音楽を奏でる、そこに生まれる音はその日だけの一期一会!
子供達だけに向けた音楽もしません、大人たちだけに向けた音楽もしません、なぜならば音楽に年齢という壁はないからです!
是非とも公園に遊びに行くようなそんな感覚で、ふらっとご来場いただけたら幸いです。会場で皆様にお会いできるのを楽しみにしています!
【メンバープロフィール】                                 長坂拓己 Takumi Nagasaka   第1ヴァイオリン                                                               島根県出身。
くらしき作陽大学モスクワ音楽院 コースを修了の後ハンガリー国立 リスト音楽院にて研鑽を積む。 これまでに加納佑春、芦原充、ア ナスタシア・チェヴォタリョーワ、 ファルバイ・アッティラ、ケメルマ ン・ディアナ各氏に師事。現在、非 常勤講師としてくらしき作陽大学、 山陽学園高等学校ミュージック コース勤務。
岡山フィルハーモニック管弦楽団 アシスタント・コンサートマスター。

長瀬大観 Hiroaki Nagase    第2ヴァイオリン                                                                奈良県出身。
サクソフォン奏者の父とピアノ奏 者の母を持ち、音楽に夢中な幼少 期を過ごす。幼稚園でのヴァイオ リン隔週授業を期に、4歳でヴァイ オリンを習い始め、京都市立京都 堀川音楽高等学校、くらしき作陽 大学音楽学部を卒業のち渡欧。 ブリュッセル王立音楽院を経て、 現在ベルギー王立モネ歌劇場管 弦楽団第2ヴァイオリン副主席奏 者として在籍中。第87回読売新人 演奏会出演。在学時に長岡京室 内アンサンブルにメンバーとして 出演。故石井純、五十嵐由紀子、 故工藤千博、村瀬理子、森悠子、 安紀ソリエールの各氏に師事。

仁熊美鈴   Misuzu Niguma   ヴィオラ                                                                       岡山県出身。
岡山県立岡山城東高等学校を経 て愛知県立芸術大学を卒業。ケ ルン音楽大学大学院修士課程、 並びにOrchester Zentrum NRW を修了。ドルトムント管弦楽団プロ ジェクト研修生、アーヘン交響楽 団研修生、ハーゲン管弦楽団第 ニヴァイオリン奏者を経て、現在、 出身地である岡山を拠点にソロ や室内楽、オーケストラ奏者として 演奏活動を行う傍ら、後進の指導 にあたっている。

柳橋泰志Taiji Yanagibashi チェロ                                                                                        京都府出身。
京都市立堀川音楽高等学校を 卒業。在学中は特待生として、作 陽音楽短期大学を卒業。チェロ を雨田一孝、ドミトリー・フェイギン・ 野村朋亭の各氏に師事。現在せ とうちカルテットメンバー。長岡京 室内アンサンブルメンバー。また 同楽団の第7集以降のCD録音に も携わる。災害復興レクイエム・プ ロジェクトの公演・CD録音行う。 プロペラ・プロジェクト子ども音楽 道場の講師として後進の指導も 行う。

レトロあそび復活大作戦!20th Anniv. 「こまのサーカス」は6/15から受付開始

注目

レトロ遊び復活大作戦20thチラシ【レトロあそび復活大作戦!20th Anniv.イベント開催!!】
子どもの育ちがちょっと変?から始まった、みんなの劇場(西大寺子ども劇場)の「レトロ遊びの復活大作戦!」
こま、けん玉、お手玉、フラフープなど様々な感覚を統合して遊ぶレトロ遊びは子どもの発達に効果大!2004年に⽇本独楽博物館を運営する藤⽥由仁さん(こまのおっちゃん)を迎え「レトロあそび復活⼤作戦!」を開催以来、地域イベントや⼩学校、保育園など出張レトロあそびを続けてきました!アニバーサリーイヤーとして再び「こまのサーカス」イベント開催、新たな後継者養成も目指しています。

日時:2024818(日)13:30~15:30 会場:百花プラザ多目的ホール 参加無料 定員150名

6月15日(土)受付開始!さまざまの方に参加していただきたいので、大人数でのお申し込みはご遠慮ください。お申し込みはなるべくフォームかメールでお願いします。少人数の運営のため、留守の場合はお電話に出れないのでご了解ください。

みなさんの参加をお待ちしています!

主催・申込受付は NPO法人みんなの劇場・おかやま  ★関連新聞記事

フォームはコチラ     mailはコチラ

講演会「まちの図書館の誕生と図書館の未来」講師:嶋田学さん

令和6年度 瀬戸内市協働提案事業「夜までまるっとせとうちライブラリー」

講演会「まちの図書館の誕生と図書館の未来」 講師:嶋田学さん(京都橘大学教授)2024年6月22日(土)瀬戸内市民図書館 つどいの部屋
昼の部 14:00~15:30(要約筆記あり) 夜の部18:30~20:00  *参加無料
1719019694858