人形劇団むすび座 「アラビアンナイト」はすごかった!

アミンの母、腕輪の魔人ハーティ、アミン◎みんなの感想◎                      ・ 人形の動きがとてもリアルだった。表現が内容に引き込むようでおもしろかった。                   ・さいごのおかあさんと会った場面がかんどうしました。               ・人形を動かす方たちの声、動き、首のかたむきや指の先、視線まですべてが人形と同化していて一体となって、驚くばかりでした。素晴らしかったです。         ・おおきい魔人がもっと起きくなってくるしめているところが怖かったけど、はくりょくがあってすごかったです。そして、どのようにつくられているのかなあと思いました。動かしている人たちもその気持ちになってやっていて、すごいなあと思いました。                                               ・舞台展開もセリフも引き込まれました!! 俳優さんたちの表情が素晴らしかったです。息子が音楽に乗り、どんどん前のめり見ていて楽しんでいました。                      ・お母さんを助ける所が感動的でした。また、みたいです。                      ・最後にハーティが出てこなかったので、ざん念でした~。                      ・とっても迫力があり、感動する話でよかったです。ランプの魔人ブダールと主人公アミン  ・ハーティーがとてもかわいかったです。みんな一生懸命されている姿に感動しました。                    ・私はコーラスを習っているのですごいこうふんしました。皆さん、写真を撮ってくれてとてもうれしかったです!!これからもお体に気を付けて、がんばってください。おうえんしています。        ・人形の足の位置があっていてすごいなと思いました。人形の声をしているみなさんの表情がへんかしていて、とても感動しました。                                   ・今回のアラビアンナイトはこわくもあり、とても感動しました。                     ・客席の所にま人が来て、すごくはくりょくがあっておもしろかったです。              ・ハーティの「うらみの力では明日はきません」というセリフがこころに残りました。        ・かんどうしました。                                              ・さいしょはこわかったけど、だんだんたのしくなってきました。かんどうてきなにんぎょうげきありがとうございました。                                             ・人形を動かすのが、ほんとうに生きているみたいですごいと思いました。             ・次のことがぜんぜんわからなくてそわそわしました。しかも、次のてんかいが、いがいすぎてびっくりしました。                                                ・ハーティがかわいかったです。むすびざの次回が楽しみです!!                   ・かんきゃくせきまでま人がでてきて、はくりょくがあった。また来たい!とっても楽しかった。  ・ハーティがかわいかったです。人形の動きすべてが新鮮でした。客席に登場人物がやってくるのがびっくりしました。とてもおもしろかったです。アラビアンナイトハンコ

スギテツ報告

2018年3月10日(土)18:30開演 百花プラザ多目的ホール

1スギテツ

スギテツ23月鑑賞会「スギテツ音楽会〜きがるにブラボー」が終わりました。数年、クラシックコンサートは、なんだか心配で企画できずにいましたが、子どもたちにとって、楽しい出会いになったようです。最後にスギテツと「せんろはつづくよ どこまでも」を会場のみんなでセッション!笑いのたえないクラシックコンサートでした。感想を少しご紹介します。

●すごくきれいな音色ですごいです。ぴあのをひくスピードがすごくはやくてすごかった。バイオリンの指の動きがはやくてすごかったです。
●わざわざ岡山に来て下さってありがとうございます。学校にいったらスギテツに生であったと自慢したいです。
●楽しかったです。また行きます!ブラボー
●トークが面白くて、がっそうもよくてサイコー
●アレンジがとても上手で、全く飽きなくて楽しめた。

2017年のおわりに

26198564_1519441831496322_3285290898924527790_o

ともだちや/劇団うりんこ

2017年がもうすぐ終わります。ふり返ってみると今年はNPO法人になって15周年記念の年。3月「ピアニカの魔術師」5月「怪じゅうがまちにやってきた」6月「糸による奇妙な夜」7月「走れ!メロス」9月「ともだちや」10月「KKOYOマイムライブ」11月「おひさま劇場」12月「オペラ銀のロバ」なんと8作品を上演し、まさに舞台鑑賞会祭りでした。
観てくださった皆様、創造団体の皆様、ほか支えていただいたすべての皆様、本当にありがとうございました。
2018年も充実したラインナップで、子どもたちはもちろん、すべての人々に質の高い舞台鑑賞会を届けていきたいと思います。来年は5日から事務所開き、2018年もよろしくお願いします。

12月鑑賞会「オペラ銀のロバ」報告

IMG_00142017年最後の鑑賞会は、12月15日に上演したオペラシアターこんにゃく座の「銀のロバ」。
舞台はフランスの森の中、マルセルとココの姉妹はいつものように森へあそびに行き、盲目のイギリス人脱走兵シェパード・チューイを見つけます。始めは無邪気にかくまう二人でしたが、病気の弟の元に返りたいというチューイを本当に国に帰してあげようと考えるふたり。
やがて兄のパスパールと青年ファブIMG_0019リーズも仲間に加わります。脱走兵は見つかれば銃殺です。スリリングな逃亡劇がはじまります。
劇中劇でチューイが語るロバにまつわる3つの話。子ども達はその中で本当の戦争の悲惨さ、家族の大切さを知ります。小さき者,弱き者が兵士を助け、心通わしたゆえに訪れる別れの寂しさ…。臨場感あふれる舞台は、大人から子どもまでそれぞれの立場で深く心に残る作品でした。

 客席は平土間でセンターに花道も作られ、本当に間近で鑑賞できました。出演者も観客が近いとドキドキするそうです。今回スタッフ・キャスト合わせて9名。若手を中心に幅広い年代のロバ組は舞台も楽屋も活気に満ちていました。
お当番の可知地区の子どもたちがチケットもぎりやプレゼント係、アナウンスから搬出のお手伝いと大活躍でした。

 

人形劇「おひさまげきじょう」 ありがとうございました!

2017年11月26日(日)1回目11:00~ 2回目14:30~

おひさま1-1おひさま4-1

 

 

 

たくさんの子どもたちに届けるため開催した地域公演

23年ぶりに西大寺にやってきてくれた人形劇団クラルテのベテラン俳優、高平さんと奥村さん。その舞台は子どもたちを夢中にさせ、大人たちをうならせ、ベテランならではの安定感とゆとりを感じました。

くりかえしが楽しい「ポリチーノのけっこんしき」は、置物の鳥たちが結婚式に招待されて出かけ、また戻ってくるお話です。道中、鳥たちがおおかみに食べられる場面や、助かる場面もどこかユーモラスで、泣いたりする子はいませんでした。ほとんどの子は前のめりで舞台に夢中の様子でした。帰りに、思わずテーマ曲の「ポ、ポ、ポリチーノ~♪」を口ずさんでしまった方も多いのでは?

jizou

舞台美術や人形の素晴らしさに感動の「かさじぞう」。昔話にふれる機会はどんどん減っているので、おばあちゃん世代のお二人が演じることがまた味わい深いものでした。

 

 

 

ohisama

●○おひさまげきじょう感想●○
♪ポルチーノのけっこんしきがきっかけで、とりがすきになりました。

♪とてもおもしろかったよ。

♪たのしかった

♪すぐおわった。たのしかった。

♪低学年向きでしたが、高学年の私でも楽しむことができました。たった二人で音や人形を操り、道具を移動させたりと、たくさんの事をされていて、すごいなと思いました。また、作品と作品の間も準備をしながら観客を楽しませてくれて、)ずっと笑顔で鑑賞できました。

♪ポリチーノのけっこんしき、おもしろかったです。

pori

 

 

 

 

♪2人だけだったのに、一度にたくさんの人形を動かしていて、びっくりしました。雪をふらすのがどうやってふらすのか気になりました。