冬の科学教室 参加者募集!受付開始は12/15より

フライヤーPDF 岡山民活動支援金事業

Microsoft Word - いっとんちらしコロナで子どもの体験イベントが激減しちゃったから、子どもたちを応援するみんなの劇場は科学体験教室をやっちゃいます!岡山県生涯学習センター人と科学の未来館サイピアから、サイエンスインストラクター糸山嘉彦(いとやまよしひこ)さんをお迎えして、「いっとんのサイエンスショー&ちょっと体験・科学工作」開催!

実験をやってみたい子どもたち・親子を大募集します。申し込み受け付け開始は12月15日(木)10時から。申し込みフォームとメールのみで受け付けます。チラシをよく見て申し込んでね!✉はコチラ

いっとん申し込みフォーム

12月鑑賞会「だるま森のがっきやさん」 みんな出会えてよかったでしょ♪

『だるま森のがっきやさん』
2022年12月10日(土)18:30開演 百花プラザ 参加約130名
★IMG_0239イラナイイノチハヒトツモナイヨ アナタガアナタガヒツヨウダヨ 
11年ぶりに、ウェルカムバック西大寺‼ 今回は「だるま森のがっきやさん」
へんてこお伽小屋で繰り広げられる【だるま森+えりこワールド】堪能しました~

楽しげな音楽と共に、新聞紙ドレスとクリスマスツリーハットに身を包み、だるま森登場。
過去に公演を見ている大人は肩を震わしてウケる一方、
初対面の子どもたちはどう反応していのか戸惑いの気配。
そんな会場の空気は気にせず、関西ならではの
ボケとツッコミと合いの手の楽器音でどんどん進めるお二人。

そして、みんなに問いかけます。
「一番大切なものって何?」
会場から「お金」!
「確かに大事だねえ」
再び会場から「命!」
「きみはいい育ちをしているねえ」
「でも違うんだよ。教えてあげよう。一番大事なことは脱皮!」
ここで、新聞ドレスを脱皮し、赤い衣装へ。何だか紅白歌合戦みたい。
★IMG_0227
さあて、物語の始まり始まり。
だるま森のがっきやさんは
コロナで暇らしい。
「ピンポーン!」お客さんが来た!
青虫、でんでんむし、河童、森の小人、・・・
それぞれのリクエストに応えて、
だるま森が楽器を作り、
演奏していきます。
予想を超えるいい音やユニークな
ビジュアルに視線はくぎ付け。



 1670755574617.jpgha-pu
波流音ハープの音は素敵でした♪ 
後で触らせてもらいましたが、
どこをどう爪弾いても
心地よい音楽が奏でられる魔法の楽器。
だから特許がとれたのかなあ。
「ベニヤ板と安い釣り糸で簡単に
似たようなものは作れる」そうな。
外見だけならともかく、絶対無理~








★IMG_0244

終演後、プレゼント係の姉妹登場!
間近で見る迫力(?)で
ビビる様子がかわいくて、
ほほえましかったです。

質問コーナーではたくさんの
子どもたちが手を挙げて
楽器やだるま森について
聞いてくれました。
年齢は254歳だそうです( ´艸`)

絵本IMG20221210172648

ロビーにはだるま森の絵本コーナー。
13種類もあって絵本屋みたい。
皆さんありがとう。
「売り上げは今までの最高記録!」
イルミネーションをバックに
カレンダー、さつまいも、柿、
非常食お持ち帰りコーナーと
師走バザー会場の様相を見せた
12月鑑賞会でした。

窮屈な1年を打破するような舞台は期待以上でした!みんなもっと自由になりたいね。
皆さん、どうぞ楽しいクリスマス、新しい年をお迎えくださいね。