松元ヒロライブ2019に感動! 

ヒロ2年ごとに松元ヒロさんを西大寺にお招きすること9回目。何と今回は最期の平成天皇誕生日でした。天皇陛下のものまねを織り込むオープニングはこの日ならでは。ヒロさんの芸に惚れ込んだ有名人との交友録は灰谷健次郎、井上ひさし、筑紫哲也などビッグネームが次々と。平和を願う人たちとの強い絆を感じました。今年の流行語大賞にもノミネートされた「チコちゃん」に安倍首相を叱ってもらったり、ピースボートで訪れた軍隊のない国コスタリカの話など観衆を大いに笑わせ、勇気づけてくれました。

今回のメインは「不死身の特攻兵」(講談社現代新書刊)。特攻兵として9回出撃したにもかかわらず、9回生還し、2016年まで生存していた佐々木友次さんの実話です。全体主義の中、自分で考え行動し、命を全う人たちがいたことを知りました。今回のアンコールは「憲法くん」。最後に憲法くんが、こう問いかけます。「私をどう使うかは皆さんです。それでは、私をみなさんに託しましたよ。」と。大きな拍手が沸き起こり、松元ヒロソロライブ2018は幕を下ろしました。次は2020年です。お楽しみに!

もうすぐ「火ようびのごちそうはひきがえる」公演

image1偶然にも16日… 火曜日ではないけれど
12月16日(日)は人形劇団京芸の「火よう日のごちそうはひきがえる」公演日
そして、ウォートンの運命の日なのです
絶体絶命の穴ぐらで、ウォートンは掃除をして、美味しいお茶をいれ、ミミズクのジョージと話をしようとします。捕まったウォートンを助けようと活躍するチャーミングなネズミくんも登場。さあ、どうなる?
ハラハラドキドキのストーリーから
子どもたちは冒険する醍醐味を、大人は今の時代を生きる示唆を味わえる作品です。
観客の視点を変える小技の効いた舞台づくりは人形劇ファンもたまりません。
人形劇団京芸いいね
12月16日(日)18:30開演 百花プラザ多目的ホール 当日参加もOKです。
お問い合わせは
みんなの劇場おかやま086-942-1544

松元ヒロソロライブ2018

松元ヒロちらし2018 2018年12月23日(祝・日)14時開演 百花プラザ

2年に一度の松元ヒロライブin 西大寺。前回から早2年が経ちました。満を持して平成最後の天皇誕生日に憲法くんを引っさげて、松元ヒロが登場します!! 西大寺公演は地元専属音響 森家さん・照明 阿部さんのおかげで、ホールバージョンでお届けします。絶賛チケット販売中。お電話、メールなどで予約も受け付けています。予約いただいた方は、当日前売り価格でチケットをお渡しします。お早めにお求め下さい!

 

 

松元ヒロチラシ裏 新

 

人形劇団京芸「火よう日のごちそうはひきがえる」

火よう日チラシ表 2019年12月16日(日)18:30~19:30 百花プラザ

寒くなりましたね。12月も近づいてきました。クリスマス近づく夜に、心温まる人形劇はいかが?12月鑑賞会は人形劇団京芸「火よう日のごちそうはひきがえる」。原作はラッセル・E・エリクソン、アメリカの作家さんです。評論社「ヒキガエルとんだ大冒険シリーズ」は長く子どもたちに愛され、読まれ続けられています。料理好きのモートン、掃除好きのウォートン。この凸凹コンビが繰り広げるお話。

さて、「火ようびのごちそうはひきがえる」のストーリーは?

ヒキガエルのきょうだい、おそうじ好きのウォートンと火曜日チラシ裏料理が得意なモートン。雪のつもる冬のある日、モートンが作ったカブトムシの砂糖菓子があまりにおいしかったので、ウォートンはトゥーリアおばさんに届けようと思いつきます。モートンは反対しますが、ウォートンは出かけて行きます。

ところが、谷間の森に住むみみずくのジョージに捕まってしまいました。5日後の誕生日のごちそうに食べるというのです。誕生日までのカウントダウンがはじまりました。ウォートンは部屋をきれいにしたり、お茶を入れてジョージと心通わそうと試みます。知恵をしぼり、縄ばしごを作って逃げ出そうとしますが・・・・・・

いよいよ運命の火曜日どうするウォートン!

★観に来てくれたみなさんには、かぶとむし(幼虫だよーん)の砂糖菓子人間用レシピをプレゼント。心温まる人形劇をみて、暖かいお部屋で親子でゆっくりお茶して下さいね♪

お問い合わせ・観劇希望はNPO法人みんなの劇場おかやまへ TEL086-942-1544 e-mail:ninfo@npo.sakuraweb.com