高校生プロジェクト「ティーンズカフェ」開催!

【高校生プロジェクトVol.3】

今年は“Teen’s Cafe”(ティーンズカフェ)を開催します!
2020年2月8日(土)11:00-15:00 西大寺公民館2F

高校生プロジェクトとは、こうあってほしいと思う未来や、こうありたいという夢をプロジェクトにしてみようという企画です。自分の思いが、社会や周りの人をもっとワクワクさせることができるかもしれない。何をするかはいつも白紙。集まったキミたちから物語が始まります!ということ。

今回のプロジェクトメンバーはみんな女子高生。「何をやりたいかって?カフェをやりたい!西大寺にはたくさん学校があって学生がいっぱいいるのに集まる場所がないんだから!」
メニューは?どんな空間をつくろうか?
いよいよ開催日迫る!地域の方々にも協力していただいてエンジン全開でやってます!学生さんたち!大人や子どものみなさんも、ぜひ、遊びに来てくださいね!

画像1

子どもイングリッシュデイキャンプ終了しました

2020年1月19日(日)10時~13時30分 邑久自然教育の森キャンプ場 参加者24名

たきび

朝は冷え込みましたが、日中は風もないデイキャンプ日和。大人気企画、子どもイングリッシュデイキャンプは講師の自己紹介でスタート。
まず、陽気なボビーさんがウォーミングアップをかねてアクションを交えて自分の名前をアルファベット一文字ずつ発音しながら紹介。
みんなで「Bobby!」とコールすることで一気に空気が和みました。アンドリアさん、チャリティーさんの名前もみんなすぐに覚えました。引き続いてネームトレードゲーム。あらかじめ胸に貼ってあった、名前をどんどん友達と交換して友達の輪が広がりました。

さつまいも                                次は焼いも作り用の枯れ枝を拾い集め、落ち葉といっしょにどんどん燃やします。おき火になったら、アルミホイルでくるんださつもいもを投入。30分ほどで最高のおいもが焼きあがります。

標本作り

森を散策して、木の実や葉っぱなど宝物を自分のたからものをみつけ、英語で標本を作ります。講師やスタッフに綴りを教えてもらい、1年生も自分でアルファベットで綴りました。
どんぐり(acon)や松ぼっくり(pinetree)、赤い実(red berry)、葉っぱ(leaf)・葉っぱの複数(leavs)、こけ(moss)などなどステキな標本ができあがりました。

スラックラインできあがった子から、自由遊びタイム。手作りぶらんこやはしご、スラックラインなど木を利用した楽しいしかけがいっぱい。鬼ごっこやかくれんぼも盛り上がっています。

はしごお待ちかねのランチタイムはホットドック&野菜スープ。ウインナーは笹の枝に刺して自分で焼きます。最高のやきいもご一緒に。デザートはもちろんスモア! おかわりの連続であっというまに空っぽ!みんなと外で食べるごはんはどうしてこんなにおいしいんでしょう!?

ウインナー13603[1]スモア

最後はみんなで英語ゲーム「〇〇says」で盛り上がり、終了。ちょっぴり英語のエッセンスを交えながら自由に思いっきり遊ぶ子どもたちの顔に、楽しかった!!と描いてあるようでした。

子どもイングリッシュデイキャンプは受付を締め切りました。

子どもイングリッシュデイキャンプは受付開始日に定員いっぱいになってしまいました。受付できなかったみなさん、ごめんなさい。大好評につき、来年度も企画する予定です。次の機会によろしくお願いします。

告知≪子どもEnglish Day Camp冬編≫

子どもゆめ基金助成事業 [子どもEnglish Day Camp] 参加者募集!受付開始は12月10日(火)よりフライヤーが完成しました!参加者募集です!から フライヤーのお申し込み方法をご確認の上、メールや電話でお申し込みください。定員20名 お早めに!

2020年1月19日(日)10:00~13:30 邑久自然教育の森キャンプ場 対象:小・中学生 参加費800円 みんなの劇場おかやま 086-942-1544 info@npo.sakuraweb.com

イングリッシュデイキャンプチラシ冬